ダイエットクリニック情報ガイド » 巷で人気のダイエット法を検証 » 加圧ダイエット(トレーニングタイプ)

加圧ダイエット(トレーニングタイプ)

このページでは、加圧ダイエットの効果について調べています。

どんな効果があるの?加圧ダイエットの特徴を調査

「運動で体重を落とす」というやり方は、理想的なダイエット法のひとつです。しかし「自分ひとりだと、どうしても怠けちゃう」という人も多いでしょう。こうした需要をサポートする意味で人気なのが、パーソナルトレーナーの指導の下で行われるジムでのトレーニング。加圧トレーニングはその一形態として、長い歴史を持っています。

その特徴

  • 腕または脚の付け根を専用ベルトで締め付けながら(圧をかけながら)、トレーニングを行う。
  • 1回30分程度を限度とする。週2回程度行うのが望ましい。
  • 費用はジムにより異なるが、月額20,000~50,000円程度。

加圧トレーニングは、日本が発祥。日本加圧トレーニング学会会長の佐藤義昭氏が開発した方法です。不適切なやり方だと、却って体に負担をかけてしまう心配もあるため、指導は正式なインストラクター認定を受けた者だけが行えます。

期待できる効果

トレーニング箇所を専用ベルトで締め付けることが、加圧トレーニングの特徴。これにより血のめぐりが良くなるため、一般的なトレーニングに比べ、約300倍の成長ホルモンが分泌されると言われています。
脂肪燃焼はもちろん、筋量アップとそれに伴う代謝の活性化が期待できますので、スムーズな減量の実現にも役立ってくれそう。また血行改善や美肌などの相乗効果も期待できます。
1回のトレーニング時間は30分程度が限度とされていますので「長時間だと続かない」という人にも向くでしょう。

体験者の口コミ

  • 加圧トレーニングを3ヶ月続けることで、体重は少し増えてしまいました。でもこれは筋量の増加によるもので、体脂肪は4%近く減少!以前は入らなくなっていたジーンズやブーツを履きこなせるようになり、むくみもなくなりました。(30代女性)
  • トレーニング内容は、結構つらいです…。でもインストラクターさんがすぐそばで励ましてくれるので、何とか頑張れます。周りから「痩せたね」と言われるようになったし、食生活への助言ももらえるので、参考になります。(20代女性)
  • もう2年以上続けていますが、体重は15kg減りました。毎回ハードで声を出しながらですが、身体が軽くなり、毎日が爽快!以前の趣味だった登山を再開させることもできました。(40代男性)

リスクはある?

加圧トレーニングは、専用ベルトの力で一時的に血流を停留させる方法です。加圧の度合いが正しいと「却って血流が良くなる」という効果が生み出されるのですが、加圧を間違えるとめまいが起きたり、血管内に血栓を発生させやすくしてしまうというリスクがあります。
そのため、自己流のトレーニングは絶対にNG。指導認定を受けているインストラクターの指示に従いながら進めることが大切です。

本気で痩せるならどれ?他にも人気のダイエット法を調べる≫

タイプ別おすすめダイエットクリニック

我慢が苦手な人向き

成功率90%!
カウンセラーと食を考える

メディケア
ダイエット

公式サイト

エステが好きな人向き

部分痩せ希望!
ブヨブヨお肉を凍らせる

渋谷
DSクリニック

公式サイト

胆の据わっている人向き

外科手術で胃を小さく!
何が何でも食欲を抑える

東京都立多摩総合
医療センター

公式サイト