ムリなく確実に痩せられるクリニックダイエットのヒミツ

HOME » 巷で人気のダイエット法を検証 » 骨盤矯正ダイエット

骨盤矯正ダイエット

女性の肥満にとくに多いのが、下半身太り。そしてそれは、骨盤の歪みが大きく関係しています。出産や運動不足、生活習慣(足を組む、横座り、片足に体重をかける等)などが原因で骨盤が歪み、外側に傾いて開いてしまうと、骨盤に支えられていた内臓が下垂。すると、内臓機能がダウンして代謝が悪くなり、下腹がぽっこり出たり、お尻や太ももに脂肪がついたりという結果になってしまうのです。

骨盤の歪みを矯正して内臓の位置が元に戻ると、内臓機能が活発になり便秘が解消。新陳代謝も活発になり、下半身のラインがスッキリします。骨盤が原因であることが多い産後太りは、骨盤を矯正することで改善する可能性が非常に高いようです。

骨盤矯正ダイエットとは

骨盤矯正ダイエットとは、骨盤の歪みを矯正しながらダイエットする方法。骨盤の歪みを解消し、内臓機能を高め、インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝をアップさせていきます。骨盤の歪みが整うことでエネルギーを消費しやすい身体になり、太りにくい体質になれるのです。また、女性ホルモンの分泌を改善したり、便秘を解消する効果も期待できます。

骨盤矯正ダイエットは急激にスタイルが変わったり、体重が落ちるものではありません。まず骨盤の歪みを正すのが第一。体重やスタイルが変わっていくのはそれからです。また、あまりにも下半身に脂肪がついてしまっている場合は、ある程度脂肪を落としてからでないと矯正効果が得られないこともあります。

骨盤矯正ダイエットの注意点

骨盤を矯正する方法には、骨盤矯正用ベルトやガードル、クッションなどを使う方法、腰回しエクササイズ、整体院での調整などがあります。骨盤が歪む原因は人それぞれなので、歪みの状態によって方法を選ぶことが大切。ベルトを間違って装着したり、体質に合わない方法を続けていくと、骨盤の状態がより悪くなってしまうこともあるので要注意です。とくに、出産後は骨盤の状態が不安定なので、自己判断でダイエットするのはNG。産院や整体院などで、正しい方法を指導してもらうと良いでしょう。

骨盤矯正ダイエットは、1回で効果が現れることはほとんどありません。望む効果を得るためには、毎日コツコツと粘り強く続けていくことが重要です。また、他のダイエットに比べてリバウンドしにくいという特徴はありますが、骨盤を支える筋肉を鍛えておくことも大切。それを怠ると、せっかく直した骨盤が元に戻ってしまい、リバウンドしてしまうという結果に・・・。骨盤矯正の効果をキープさせるためには、正しい姿勢や歩き方の改善、食生活などの見直しも必要なのです。始めるのも方法も簡単ですが、効果を持続させるための努力はなかなかに困難です。

 
ダイエットクリニック情報ガイド