ダイエットクリニック情報ガイド » 我慢しないで痩せる夢のようなダイエットはあるの?

我慢しないで痩せる夢のようなダイエットはあるの?

このカテゴリでは、我慢しないダイエット法についてしらべています。

我慢しないで出来るダイエット10選

「痩せたい!」「痩せなければ!」そんな風に悩み、焦りを感じている人は、年齢性別を問わず、数多くいます。その理由も美容から生活習慣病予防まで、さまざま。とは言え、肥満の原因は食生活や運動不足などの生活習慣に潜んでいますから、ダイエットを始めると必然的に「我慢」という壁にぶつかります。

「食事を制限しなければならない」「お酒を控えなければならない」「運動しなければならない」…、そんな「我慢」ばかりだと心が折れがちです。何度トライしても失敗。あるいは一度減量に成功してもすぐリバウンド、という苦い経験を持つ人もいるでしょう。そんな時、目につくのが「我慢しないで出来るダイエット法」。インターネットや雑誌などのメディアで多くの方法が紹介されています。その代表例をいくつか紹介しましょう。

食べる順番ダイエット

意外と意識していないのが、食材の食べる順番。内容は同じでも食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順番で食べると、血糖値が急激に上昇しないため、肥満に繋がりにくいとされる。

  • 成功した人
    「お米は最後に、というルールを守っていたら、必要以上に食べなくなり5kg以上痩せた」
  • 失敗した人
    「1ヶ月続けてみたけど、全然効果がない」 

8時間ダイエット

こちらの方法は、1日24時間の中で、8時間以内に食事を済ませてしまうという方法。採用すると自然に1日2食となり、残16時間は胃腸が休まるため、消化吸収力がアップすると言われる。 

  • 成功した人
    「8時間以内に好きなものを好きなだけ食べていますが、2ヶ月で5kg痩せた!」
  • 失敗した人
    「効果が緩やか過ぎて、私には続けられませんでした」

1日5食ダイエット

1日3回の食事を5回に分けることで、全体的なカロリー摂取を抑えていく方法。食事を我慢する必要がないため、ダイエットにつきまとう「空腹感や食欲の管理」に悩まなくて済む。

  • 成功した人
    「これならやれそう、と始めてみました。10日間で1.5kg痩せました」
  • 失敗した人
    「1ヶ月頑張ったんですが、好物を目の前に暴走し、努力が水の泡に…」 

ビールダイエット

「晩酌のビールがやめられない」という男性に人気なのが、この方法。ビールを飲む代わりに炭水化物の摂取を控える。特に夜は「炭水化物を一切摂らない」というルールを遵守する。

  • 成功した人
    「ビールダイエットを2ヶ月間行い、8kg痩せました」
  • 失敗した人
    「アルコールが入ると食欲もアップ。全然痩せなかった」

よく噛んで食べる

人間が食事をして、胃がいっぱいになっても、脳が「満腹」と感じるまでの間にはタイムラグがある(20分程度)。食事を急ぐと、必要以上に詰め込んでしまうので要注意。食材をよく噛んで摂取するようにすれば、脳内の満腹中枢も刺激されやすくなる。

  • 成功した人
    「よく噛むことで、食事量が自然に減りました。ダイエット効果あります!」
  • 失敗した人
    「実際やってみると、一口に30回も噛むなんて難しい」

水を飲む

血液サラサラ、デトックスなど、積極的に水分を摂るだけでもうれしい効果はたくさん。喉が潤うと空腹感をおぼえにくくなることもわかっている。清涼飲料水は避け、ミネラルウオーターで水分補給を。目安は体重50kgの人で1日2l程度。

  • 成功した人
    「水をたくさん飲むだけで便秘が解消され、周りから『痩せた?』と聞かれるように!」
  • 失敗した人
    「痩せはしませんでした。でも顔のむくみは改善された気がします」

食前にガムを噛む

食事の前にガムをよく噛むことによって、脳内の満腹中枢が刺激されやすくなり、食事量を効果的に減らすことが出来る。顎の筋肉が鍛えられることで、小顔効果も期待出来る。

  • 成功した人
    「この方法だけで2kg痩せた。間食もしなくなった」
  • 失敗した人
    「間食をガムに代えたけど、ダメ。お腹が空いてしまう」

バランスボールに乗る

ボールに乗るだけなのに、体幹を鍛えることが出来る「バランスボール」を購入してダイエットに役立てる方法。慣れるとテレビなどを見ながら、楽々運動習慣を付けることが出来る。

  • 成功した人
    「1週間取り組んだだけで、ウエストが3cmも痩せました」
  • 失敗した人
    「やっぱり続かなくて、放置してしまっています」

踏み台昇降運動を行う

数千円程度で購入出来る踏み台昇降専用の台を活用し、ダイエットに役立てる方法。こちらも慣れるとテレビなどを見ながら、楽々運動習慣を付けることが出来る。

  • 成功した人
    「天気が悪くても自宅で出来る運動なので、続く。体脂肪が確実に減りました」
  • 失敗した人
    「1日30分を3ヶ月も続けたのに、目立った変化がないのでやめました」

お風呂に浸かる

入浴(シャワーではなく、お風呂)でのカロリー消費量は意外に高いため、上手に活用したいもの。「40度前後の湯に全身浴10分」、「肩まで3分→休憩5分を3セット」などさまざまな方法が。 

  • 成功した人
    「入浴と休憩を繰り返す方法をやったら、すごく汗が出て、1回で0.5kgも痩せた」
  • 失敗した人
    「汗をかく前にのぼせました…。私には向かないみたい」

それでも痩せない場合、諦めるしかないの…?

「我慢の多い方法では、続かない」、そう考えた人が実践しているのが、上記のような「簡単ダイエット法」です。しかし体験者の声を見てもわかる通り「やってみたけれど、効果がなかった…」という声も数多く存在しています。きついダイエットだけでなく、簡単なダイエットすら上手くいかない…、そんな人はもう諦めるしかないのでしょうか?

見落としがち!太る原因は心理面かも

ここで気付いてほしいのが、ダイエットにおける「心理サポート」の重要性です。そもそも、なぜ太ってしまうのか。その原因の多くは、食生活にあります。毎日口にする食品をチョイスする際に、本人も自覚していない「心理的な要因」が影を落としていることが多いのです。
「今日はイヤなことがあったから、食事だけは豪華に」「仕事を頑張ったから、自分にご褒美」…、よく聞かれるこのようなセリフは、心情的に充分理解出来るものですが、身体にとっては負担でしかありません。「食に走ってしまう」理由を共に考えてくれる専門家のアドバイスだけで、大幅な減量が可能となるケースが、実は多いのです。

専門家と一緒に、無駄な我慢がいらないダイエット!

ダイエットには停滞期がつきもの。ひとりでのダイエットは効果が出るまでイライラし、落ち込むこともあり、簡単に挫折してしまうケースも多いです。そんな時「今は、体重が落ちなくても仕方ない時期ですよ」など安心出来る助言をもらえれば、リバウンドを回避出来るでしょう。
こうしたメンタル面をサポートしてくれるダイエットの専門家に会うには、クリニックを訪ねてみて下さい。彼らと一緒なら、無駄な我慢がいらない正しいダイエットが出来るでしょう。

我慢しないでダイエット出来る!?おすすめのクリニックはこちら≫

タイプ別おすすめダイエットクリニック

我慢が苦手な人向き

成功率90%!
カウンセラーと食を考える

メディケア
ダイエット

公式サイト

エステが好きな人向き

部分痩せ希望!
ブヨブヨお肉を凍らせる

渋谷
DSクリニック

公式サイト

胆の据わっている人向き

外科手術で胃を小さく!
何が何でも食欲を抑える

東京都立多摩総合
医療センター

公式サイト